資料請求

檜建設リフォーム施工例

檜建設お客様の声

檜建設施工例

檜建設土地情報

注文住宅の豊田の併用住宅

注文住宅の岡崎の家

注文住宅の東海の家

注文住宅岡崎の家

注文住宅の猫と住まう家

檜建設注文住宅施工例

傾斜地に建つ大屋根の家   

 

デザインコンセプト
今回の計画は築年数を経た住まいの建て替え。
敷地の全面道路は傾斜しており、既存の建屋は石垣の上に建っている状況でした。

裏の山へ向かって穏やかに傾斜のある土地の形状に、建築地の周辺地形に溶け込むような
建て方を考え、道路の勾配に沿った大きな屋根で住まいを覆うことにしました。
大きな屋根に包まれた室内は、木の板の映える勾配天井とし1階から2階へと延びやかに広がる空間とし、
当時の建屋から望めた北側に広がる遠景や南側の山並みを、新しい住まいでも同じように室内から
眺めることができるよう構成しました。

建設地:西尾市   

地形に沿った建物形状とすることで、違和感無く集落に溶け込むようにし、周辺の風の流れを素直に取り込めるように考慮しました。
また、高さ方向のボリュームを抑え、近隣さんへ配慮した建て方となっています。

玄関を抜けてリビングに入ると、景色を切り取った窓と、2階へ延びる勾配天井の木板が印象的な広がりのある空間となっています。
南側には庭を望めるベンチカウンター、北側には遠方の山の稜線を望めるカウンタースペース、ごろ寝ができるタタミスペース、階段を上がった先には読書スペース、梁を利用したハンモック等、リビングを中心に楽しむ場を散りばめました。

北側を道路からの視線を気にせずに、遠方の山並みが室内から望めるように窓を配置し、カーテンを開け放しておけるようにしました。

左手の腰壁に囲まれた部分は小上がりの書斎スペース。書籍や音源の収納場所です。

階段を上がった部分は、読書やPCコーナーなど家族が利用できる多目的スペースになっています。
奥へ進むと寝室や子供室に繋がります。