資料請求

檜建設リフォーム施工例

檜建設お客様の声

檜建設施工例

檜建設土地情報

注文住宅の岡崎の家

注文住宅の東海の家

注文住宅岡崎の家

注文住宅の猫と住まう家

檜建設注文住宅施工例

3色ボックスの家   

 

デザインコンセプト
白色、黒色、コゲ茶色のボックスを組み合わせたファサードデザイン。
黒いボックスは吹き抜け空間で光を階下に届ける役割を担い、白いボックスはリビング、玄関、
ホール等のパブリック空間とし、コゲ茶のボックスは寝室、浴室等のプライベート空間になっています。
3色のボックスに用途をもたせ、スクエアなフォルムを強調させた外観としました。

内部は吹抜空間を中心として、カバの無垢材や化粧の梁の木を基調とした柔らかな雰囲気でまとめています。

建設地:西尾市   

母屋の隣の立地の為、母屋への採光も考慮した奥行で抑えています。
共通の庭側へ開口を開けることで、
母屋と横屋の関係ながら、庭を中心として家族間の程よい繋がりが生まれます。

吹抜空間は上下に大きな掃き出し窓を配置して、
グレーチングのキャットウォークをつくりました。
吹抜上部の窓を開放することで風の通り道をつくり、良好な室内環境をもたらします。
エコカラットと腰壁のデザインタイルがリビングのアクセントとなります。

今回の計画は平屋の横屋の建て替え。
これまでは経験したことの無い遠方への景色が望めるように、吹抜けの位置を考慮しました。
階段をのぼると視線がすっと広がるように...。

迫り出した白いボックスはインナーバルコニー。
吹抜の隣にあり、同様に遠方の景色が望めます。
雨の日の物干場に最適です。