資料請求

檜建設リフォーム施工例

檜建設お客様の声

檜建設施工例

檜建設土地情報

注文住宅の岡崎の家

注文住宅の東海の家

注文住宅岡崎の家

注文住宅の猫と住まう家

檜建設注文住宅施工例

塔屋のある平屋   

 

デザインコンセプト
動線計画のよい平屋を建てたいというご夫婦の要望から「塔屋」のある平屋を造りました。
隣に御兄弟の住まいの計画があること、深い軒を造りたいこと、松並木を望みたいこと、
これらを考慮に入れると単なる平屋では敷地環境を最大限に生かせず、
室内が暗くなってしまい、心地良さを失ってしまう。
この対策が「塔屋」です。
塔屋の部分は吹抜とし、四方に窓を配置して上部から共用の間に光を落とします。
塔屋のある吹抜がこの家の中心として、タタミの間、水廻り、子供室、小屋裏空間といったスペースを繋ぎ、
回遊できる動線を確保しました。

建設地:安城市   

黒のガルバリウムと塗り壁の中に、連格子と木の軒裏が映える外観。
石畳みのアプローチを抜け
玄関へ。出窓の部分はダイニングスペース。
玄関とは別に東面にも外部からの入り口をつくり、外からも回遊できるような動線も生んでいます。

塔屋の吹抜部分はあかりの吹き溜まりになるように、東西南北に窓を配置。
天井面が明るくなることで、周囲に建物が出来ても変わらない明るさを確保できるようになります。
上部に見えるのは小屋裏スペース。
リビングダイニングはもちろんタタミの間、小屋裏、デッキを見渡せる位置にキッチンを配置。
料理をしている奥様から家族の気配を感じることができる空間構成です。

小上がりのタタミの間より室内を望むと、
住まいの中心にある塔屋がもたらす効果が見て取れます。
建物の奥へと光が差し込み、心地よい明るさをもたらしています。
また塔屋は煙突効果で風の抜け道となり、室内に心地よい風を呼び込むことも一役を担います。
キッチン横には書斎スペースを配置。
テレビの裏には裏動線も確保しています。

塔屋に面した小屋裏スペース。
連続した水平窓からは松並木が飛び込んできます。
子供たちの遊び場だったり、ゲストの寝室として、
多目的に利用できるスペースとなっています。