資料請求

檜建設リフォーム施工例

檜建設お客様の声

檜建設施工例

檜建設土地情報

注文住宅の岡崎の家

注文住宅の東海の家

注文住宅岡崎の家

注文住宅の猫と住まう家

檜建設注文住宅施工例

白い塗り壁の家   

 

デザインコンセプト
土地の購入から住まいづくりを始めた若いご夫婦の住まい。限られた敷地の中、ポイントとなるのはいかに室内空間を広く明るく見せるかどうかが家づくりのテーマでした。

窓の外に広がる景色を室内から取り込むこと、建物いっぱいの幅で室内空間を造ること、動線をシンプルにまとめ無駄な空間を造らないこと、これらの方法で建物の大きさを抑えてもゆとりある空間が生まれました。

建設地:安城市   

シンプルな形状とした白い塗り壁の建物。
凹凸ある形状で影の移ろいにより表情が変化します。
また、玄関先のシンボルツリーは、白い壁に影を落とすことで、陰影の演出をもたらしています。

内部は建物の大きさいっぱいに空間を取り、壁を極力無くすようにしています。南北に遮られた壁が無いことで、
風も自然に取り込みます。

階段の空間の利用は不可欠なもの。
奥行きを出すため蹴込板を抜き、上部には窓を配置して、
可能な限り空間が繋がるようにしています。

洗面脱衣室とキッチンは隣り合うように配置。
動線を最短としています。
壁一面には鏡貼りとして空間が広がるように。