ひのき建築工房視線が広がる家

Stop

Play

デザインコンセプト

友達が集まり、楽しく食事をしたり会話ができる居心地のいい場所を創ること!
これが住まいづくりのこだわりでした。
リビング・ダイニングをゆとりあるスペースとする工夫をこらしています。
天井高、部屋のつながり、階段の素材など・・・
目線が遠くまで届く間取りが、ゆとりある空間をもたらします。
皆がわいわいと会話をし、ゆるやかな時間をすごせる、そんな家が完成しました。

檜建設建築施工例

壁のない大空間を創ることで、大らかな空間を実現しました。部屋の対角を見通せることで、さらなる広がりをもたらします。 高天井やストリップ階段には上方向への広がりに一役を担います。

檜建設景観画像

水平方向へ目線がのびる事は、さながら、パノラマの風景の様に広がりを感じます。
キッチンに立った目線からも、リビング、和室、そしてサッシ越しに空へと広がりを意識して間取りを組み立てています。

檜建設画像

しっとりとした風合いの色調でまとめた和室は、横長の窓や吊り押入も水平ラインを意識し形を創っています。
タタミの下には掘り炬燵も隠れているので、居間との間仕切のない和室は床座でのくつろぎをもたらします。

檜建設寝室画像

寝室はホテルの一室の様なゆるやかな感覚を・・・
色調を押さえて床にはカーペットを敷きこみました。

檜建設寝室画像

ゆったりとした時間の中で、大画面と音響を楽しみたいという御主人の思いを形に!!