J WOOD

J WOOD

J WOODの魅力

・JAS認定品 曲げ強度、煮沸はく離試験、含水率、品質などJAS(日本農林規格)のすべての規定に高レベルで合格したJAS認定品。
・品質が安定 強度のばらつきが少なく、品質が安定。単板を縦継ぎにすることで、一層の強度を確保しています。
・完全乾燥材 含水率8〜10%の乾燥材なので、乾燥収縮によるすき間がほとんどありません。
・剥がれない 接着剤はJAS規格に定められた完全耐水性のフェノール樹脂接着剤を使用。
・有毒ガスを発生しない 燃焼しても有毒ガスやダイオキシンの発生しない接着剤を使用。ホルムアルデヒド放射量はF☆☆☆☆の基準をクリアしています。

JWoodを最大限に活かす専属金具「JK金具」のパワー

JWoodを最大限に活かす専属金具「JK金具」のパワー

防腐・防蟻処理の認証付きJWOOD EX

JWOOD EXは(財)日本住宅・木材技術センターが「防腐・防蟻構造用単板積層材」として認証したAQ認証品(2種)です。
AQ2種はJAS K3相当です。K3の性能は、メンテ無しで「住宅土台で耐用年数20年(一般地域)」です。また、シロアリ対策に防腐・防蟻処理が施されています。防腐・防蟻処理が施された木材を使う ・木材の中芯まで薬剤が注入されている木材を使うこれらの木材を使用することで、住宅の耐用年数は大きく変わります。
被害発見後の費用もふまえると、JWOOD EXをおすすめします。

シロアリに狙われやすい部分はココ!

  • 「湿気の多い土台」

    湿気の多い土台

    シロアリが最も侵入しやすいといわれるのは床下です。特に、湿気の多い土台や柱の下部分から加害されるケースがほとんどです。

  • 「管柱」

    管柱

    乾燥に伴って亀裂が入ると、シロアリの侵入口となります。シロアリは中芯部から食べていくので柱が空洞の状態になってしまいます。

  • 「壁内・小屋根」

    壁内・小屋根

    雨漏り、給排水管の漏水・結露など、シロアリにとっての給水源がある場合、軸組材から小屋組材まで被害に遭うケースもあります。

  • 「床版」

    床版

    床下から侵入したシロアリは、床版を食べ、さらに畳や家具類まで食害します。床のくぼみやドアの立てつけが悪くなったりします。

無料冊子をご用意しています

注文住宅のことがよくわかる無料冊子をご用意しています。
あなたの家づくりにお役立てくだされば幸いです。
ぜひ、お気軽にお取り寄せください。

無料冊子のご請求はコチラから